ニュース・新着情報一覧
News & Information

分散型オフショアアジャイルを成功させる秘訣: コミュニケーション課題とその対策(前編)

本国内のエンジニア不足の課題を解消するために、多くの企業はオフショア開発を実施しており、その開発手法も基本的にウォータフォール型となっています。しかし、グローバルに見ればアジャイル開発が一般的であり優秀人材も多く存在します。近年では日本でもアジャイル開発手法を導入する企業が増加しているため、オフショア開発もアジャイル対応したいというニーズが高まっています。

一方、新型コロナウイルスの流行をきっかけに、この2年間在宅勤務中心とした働き方が一気に広がり、国内でも分散型開発が浸透してきました。

とは言え、アジャイル開発における高いスキル要求に加え、リモートで開発するが故の課題も存在しており、分散型オフショアアジャイル開発のハードルは依然として高いと言えるでしょう。今回は、最も代表的なコミュニケーション課題にフォーカスし、その原因と解決策を探ってみたいと思います。記事はこちらへ

ニュース・新着情報一覧に戻る