お役立ち記事
Useful content

アジャイル実践ノウハウ

<PM座談会>アジャイルプロジェクトの現場で感じる”ホントのところ”【後編】

今回は3種類の代表的なアジャイルプロジェクト(R&D、エンタープライズ業務システム、オフショアアジャイル)で様々なポジションを経験し、プロジェクトマネージャーも務めている3名の方に座談会形式のインタビューを行いました。前編ではそれぞれのの開発...

<PM座談会>アジャイルプロジェクトの現場で感じる”ホントのところ”【前編】

近年、システム開発はアジャイル手法を採用するプロジェクトが増えていますが、その形態や特徴によって難易度や問題点が異なるため、実際の進め方や評価基準もさまざまに異なっています。そこで、代表的な3種類のアジャイルプロジェクト(R&D、エンタープラ...

アジャイルコーチが見た開発現場~はじめてのアジャイルでつまづく12のポイント~【後編】

マーケットの速い動きと変わりやすいニーズに対応するためにアジャイル開発は大変有効な手段ですが、一方で本を読んだだけではうまくいかない事も多く、実際のプロジェクトではどうしたらよいかという質問も多くいただきます。そこで私がアジャイルコーチとして...

アジャイルコーチが見た開発現場~はじめてのアジャイルでつまづく12のポイント~【中編】

マーケットの速い動きと変わりやすいニーズに対応するためにアジャイル開発は大変有効な手段ですが、一方で本を読んだだけではうまくいかない事も多く、実際のプロジェクトではどうしたらよいかという質問も多くいただきます。そこで私がアジャイルコーチとして...

アジャイルコーチが見た開発現場~はじめてのアジャイルでつまづく12のポイント~【前編】

ここ数年、DXを推進する流れのなかで、アジャイル開発を行う企業も増えてきています。マーケットの速い動きと変わりやすいニーズに対応するためにアジャイル開発は大変有効な手段ですが、一方で本を読んだだけではうまくいかない事も多く、実際のプロジェクト...

アジャイル人材育成の為のタレントマネージメントの在り方(前編)

「アジャイルソフトウェア開発宣言」から20年が経ち、DXのトレンドに合わせてここ数年で日本でもアジャイルに取り組む企業が増えてきていますが、いまだ日本におけるソフトウェア開発の主流はウォーターフォールであり、アジャイルが一般に普及したとは言え...

アジャイル開発技術者に必要なスキルと育成方法とは【後編】:技術とその他スキル

前回に引き続き、アジャイル開発者として必要なスキルについて見ていきます。前回は、技術スキルのデザインパターンまでを紹介しました。今回は、テスト駆動開発、リファクタリング、チームワーク、ファシリテーションを掘り下げていきます。アジャイル開発技術...

アジャイル開発技術者に必要なスキルと育成方法とは【前編】:技術スキルについて

アジャイル導入の普及を実現するため、優秀なアジャイル人材育成は必要不可欠となります。アジャイルプロジェクトでは、一人のエンジニアが要求の分析、設計、開発、テストなど様々なスキルが求められます。また、アジャイル開発はチームで取り組むため、コミュ...

【連載特集】エンタープライズアジャイルにおける品質担保をどう実現するか ―第4回 エンタープライズシステムに必要な品質管理

今までに、アジャイル開発における品質について、説明してきました。特に、テストに関連した品質がほとんどでした。ところが、従来型の開発プロセスでは、テストだけではなく、設計などの品質も担保しています。アジャイル開発での品質について、総合的な観点か...